フォト

ブログリンク♪

  • 「膵の会」公式ブログー食事ー
    関西支部会を終え、皆さまのお悩みの上位に「食事」があることを改めて実感し、皆さまのご協力を得てこのブログを開設しました。 具体的に、「膵炎患者さんのお食事の悩み」に対応した内容となっています。 是非、ご活用頂けたらと思います。
  • 遺伝性膵炎の日記
    mimiちゃんの病気「遺伝性膵炎の日記」 普段、彼女がどんな生活を送っているか、ご紹介しています♪
  • さそりのらびりんす~たわごと~
    皆さんご存知、ブログ村でも有名な「あゆさん」のブログです!病気のこと、趣味のこと、多彩ですよ♪
  • Sui-boyのおいしいごはん
    会のママ友のブログです♪ 低脂質ながら美味しいものを作ろうと工夫されています! 必見ですよ♪
  • サクランボ☆の樹のたより
    お母様の介護に、ケアマネージャー研修にと、毎日お忙しくされている、頑張り屋さんのサクランボ☆さんのブログです!
  • きらきら星の慢性膵炎と田舎暮らし
    とにかくお料理の写真がとっても美味しそうです(笑)! レシピも丁寧に書かれていて、膵炎レシピにお悩みの方、必見ですよ♪
無料ブログはココログ

寄付

2016年6月 4日 (土)

◆ご寄付を頂きました◆

会の活動に付きまして、いつも皆様にご協力頂き、有難うございます。

ご寄付を頂きました。お礼申し上げます。


●順天堂大学小児科 音楽療法士 市田幸子先生(いちだゆきこ先生)

 (*5,000円)

毎週金曜日の午後に、先生の授業がありました。

子どもも、私も、いつもその時間が楽しみでした。

先生が「お歌の時間だよ~」って呼びに来て下さるのに、心躍ったものです。

(治療が上手く進すまず)、泣きたい時もたくさんありましたが、

そんな気持ちを吹き飛ばしたくて、子どもと一緒に大きな声で歌った記憶があります。

親子で、心の支えでした。

いつも不思議な楽器をたくさん持ってきて下さって、子ども達に演奏させて下さいました。

面白い音を奏でる楽器がたくさんありました。

授業の最後に、(先生が誘導して)子供にピアノを弾かせて下さいました。

娘はそれを、とても楽しみにしていました。

先生と、娘のその後姿を、今でもよく覚えています。

(kiku記)


会の活動は、皆さまのご支援によって成り立っております。

今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。

2016年3月22日 (火)

◆ご寄付を頂きました◆

会の活動に付きまして、いつも皆さまにご協力頂き、有難うございます。

●昨年12/13㈰に開催されました、「膵の会総会」の講師代金を、
 順天堂大学 小児科 助教  鈴木光幸先生
 順天堂大学 小児科      中野 聡先生 より、ご寄付頂きました。
 (*5,000円、お二人分)
 心より、お礼申し上げます。
●また会員さまより、総会打合せ時の交通費をご寄付頂いております。
 (小川、西口、菊池)敬称略

●図書券、商品券のご寄付を頂きました(2.000円、5,000円分)。
 (菊池)敬称略

皆さま、ご協力有難うございました。
会の活動は、皆さまのご支援によって成り立っております。
今後とも、何卒宜しくお願い申し上げます。